傷あり 車買取 査定

傷あり車の買取査定は修理した方がよいでしょうか?《買取業者の満足度グラフ》

▼MENU

中古車一括査定 傷ありでも失敗しない手引き書

傷ありでも大丈夫?

もし、あなたが傷や凹みのある車が、売れるかどうか、買取サイトを利用していいのか悩んでいるのなら、その心配は全く不要です。

車に乗って生じるであろう小さな傷なら、ほとんどマイナスにはなりません。また、ぶつけた際の小さな凹みぐらいなら大きなマイナスにはなりません。なぜなら、買取業者には自社や安く修理する提携業者があり修復に掛かるコストは高くないからです。

逆に、査定前にあなたが修理しようとすると、一般的な修理費用が掛かり、そのコストをすべて買取査定額に反映させることは出来ず、損をすることになるでしょう。

買取査定の前には、愛車はきれいに清掃する程度で必要以上に手間とコストを掛けるのは得策ではありません。

事故歴や、動かない不動車、水没車でもそれなりの評価はされ買い取ってもらえます。

愛車を過小評価する必要はありません。

堂々と安心して買取してもらいましょう。


ズバット車買取比較は、傷あり、凹み、事故車も対応する業者が数多く参加しています。


傷や凹みのまま、いちばん高く買ってくれる業者を探す


キズやへこみは気にせず、現状のままいちばん高く買ってくれる業者を探すのが最良の方法です。それには一括査定サイトを使うのが簡単で確実です。

下取りではまったくといっていいほど値がつかない車でも一括査定サイトなら数万円から数十万円差がでてきます。

傷あり車買取査定

  • 下取りと一括査定サイト利用では車の売却額が平均では16万円も違うのをご存じですか。
  • 車査定サイトは完全無料で利用出来ます
  • わずか1分、カンタン入力
  • 車検証があれば迷わなくて済みます


あなたと買取業者とのあいだを結ぶ車買取サイトも、その存在が実は大きな安心材料となります。第三者が介入することで、買取業者も足元を見た査定は出来ませんからね。


次のような方はこの先をお読み頂く必要はありません

・大事に乗ってきたクルマの価値を安く見積もられても平気な人
・数万円から数十万円なんてどうでもよいと思っている人
・自分より付き合っているクルマの担当者が大事な人
・下取りに比べ、車買取サイトで売却した方が下取りより高く売れるなんてコトはないと固く信じている人
・仮に16万円以上高く売れたとしても面倒なことは嫌な人
・車査定サイトは何度も見て理解して売却経験もある人


そのような方以外の方には、読んで頂くことでなんらかのメリットがあると思います。


せっかくなら愛車を高く売りたい。
あたらしいクルマの購入費用をギリギリまで抑えたい。

と、あなたはきっと考えていることでしょう。
おそらく、あなただけではなく多くのクルマのオーナーが希望していることです。

しかしながら、実際にはあたらしいクルマの購入先に下取りを選ぶ所有者が大半です。
なぜなら、下取り以外の売却方法は「友人に譲る」などの方法ぐらいしか知らないからです。

もちろん、車のプロ同士で行われる中古車オークション、個人売買のヤフオクなどの方法を知っているひともいらっしゃいますが、プロ主体の中古車オークションに個人で参加するのも簡単ではありませんし、それなりの金額の落札になる車の売買に「素人同士のヤフオク」は逆に敷居が高いものです。
車の場合、その後の手続きも簡単ではありませんから、尚更ですね。


ところがここ最近、車一括査定サイトの出現で、中古車の売却に変化が起きています。

クルマの買取専門業者というのは、CMなどでご存じのことでしょう。

大手だけでも「ガリバー」「T-UP」「ラビット」「ハナテン」「カーセブン」「カーチス」「アップル」「ビッグモーター」「タックス」などがあり、小規模の業者まで含めると数百社にのぼりキリがありません。

しかし、いまではネットから一括査定を依頼できます。しかも、依頼から出張査定まですべて無料です。使わない手はないと思いますよ。

顧客満足度からみる「車買取業者」のえらび方


「オリコンの顧客満足度調査2015」のデータをもとに、私(yukiregulus)が、車買取業者の満足度グラフを作りました。

傷あり車買取査定の満足度グラフ

調査対象は、カーセブン、アップル、ジャック、ユーポス、T-UP、カーチス、ハナテン、ラビット、ビッグモーター、ガリバーです。

これらは、業界の最大手も含む、中堅企業以上の10社ですが、地方によっては展開していない企業もあるので、すべてがご存知ではないかもしれません。

ですが、車買取サイトを使用する場合は、この中の数社からオファーがあると思います。

もちろん、これ以外の地元の買取業者さんからも査定依頼の連絡があると思いますが買取業者の動向を知るにはよい資料だと思います。

アップル(車買取・中古車査定)の総合評価が高い


2015年版のオリコン顧客満足度調査においては全体でみると「アップル」の評価が高いようです。

唯一、会社の信頼性で「T-UP」(トヨタ系の買取業者)にトップの座を奪われていますが、それ以外は1位なのですから当然ですね。

アフターサービスでの評価が抜きに出て高いのは特筆すべき点でしょう。

買取業者でのアフターサービスというのもイメージすら湧きにくいですが、これは「売却した後のトラブルが少ない」と考えるべきでしょうか。

愛車を売却したあとに「不具合箇所が見つかった」などと言い出す業者もあるようで、そういった場合は満足度は下がります。

ジャック、ユーポスなどの中古車買取店が続く


「ジャック」は、近畿地方以外で知名度が低いのが原因でしょうか、会社の信頼度はあまり高くはありません。

しかし、見積と買取価格での満足度がほとんど変わらず(他社の多くは下落)ポイントが高いです。

「ユーポス」「カーセブン」も、バランスが取れていますね。

CMで見た!で業者を選ぶと…


担当者の対応は、出張してくる査定士さん次第ですが、私の経験ではどの査定士さんも丁寧でした。

結局、大手の買取業者でも、あなたのエリアの支店や担当者に因るところが大きいのですが、会社の知名度だけで選択するのは間違いだと思います。

ちなみに「クレーム安心保証」を用意する業者もあり、私はそこに売却しました。

保証料は、1万円(売却価格により増減)でしたが、受け渡し後にいっさいのクレームが発生しない契約で、高くないと思い加入しました。

買取価格は契約を進めるまでなかなか提示されませんので、査定の時点で、有効期限を書いた見積書を依頼しましょう。

それを頑なに拒否するようなら、その買取業者はスルーして次の業者に移りましょう。

そんな買取業者は、査定額と実際の買取額(よりシビアに査定する)に大きな差が出る場合が多いのです。

車買取サイトは使わないと損(平均で16万円の差)しますが、姑息な業者には注意してください。

業者をたくさん使うことで査定を有利にできる


1社しか査定依頼しなければ、業者に従うしかありませんが、複数の業者に依頼していれば選択するのは私たち車のオーナーです。

最終的に、あなたがいちばんトクをする業者に売ればいいんです。

さらに言うと、提示額に不満であれば、売却を見送ることも可能です。




ちなみに、私が8社に査定依頼したときの体験レポートがこちらの「車買取相場」です。ご興味があればどうぞ。

地元業者にも強い

  • 提携業者はガリバーなど大手から地元密着まで150社以上
  • 利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 外車もO.K.
  • 廃車・事故車・不動車も買取り
  • 完全無料・全国対応!
  • 申し込みの記入も最低限。わずかな時間で完了します。
  • スマホ対応


豊富な業者から選べる!


一括査定を利用する大きな理由が、あなたの車をぜひ買いたいという買取業者を集め、競わせることです。

ですから、全国のたくさんの業者と提携しているズバット車買取査定を使うことがもっとも簡単に高額査定を狙えると考えてよいでしょう。

利用者数は60万人を超え、運営は東証マザーズ上場のウェブクルーで安心。

利用者数で選ぶなら

  • 利用者は100万人を突破
  • 登録後、暫定最高額がスグ分かる!
  • 外車もO.K.
  • 廃車・事故車・不動車も買取り
  • 完全無料・全国対応!
  • 申し込みの記入も最低限でかんたんです
  • スマホ対応


1秒後に最高額が分かる!

利用者の数は100万人を超えている業界のモンスターです。

なんといっても、かんたん車査定ガイドの魅力は登録後に最高額(暫定)がスグ分かることです。

運営は、東証一部上場のエイチームでしっかりしています!

知名度ではカーセンサー

  • 知名度抜群のカーセンサー
  • 申込時に査定可能な店舗が分かる!
  • 外車もO.K.
  • 廃車・事故車・不動車も買取り
  • 完全無料・全国対応!
  • スマホ対応


申込時に査定可能な
店舗が分かる

運営会社は知らない人はいないであろうリクルート。

雑誌カーセンサーでもお馴染みです。

申し込み時に査定依頼可能な店舗が分かるのが大きなポイント!

ただ・・・入力項目がちょっと多いのがマイナス。気合いで!

買取査定の手順

出来るだけ多くの業者に査定を依頼
速やかな依頼が高額査定に繋がる
査定は1〜2日にまとめた方がラク!


まずはズバットから!

私は車を高く、そして早く売りたいなら圧倒的な提携業者の数を誇るズバットさんから車査定をスタートすることをおすすめします。

査定の流れは下記の図を参考にしてください。人気の車種(=高く売れる)ほど、申し込み後に電話連絡が入ります。業者さんも「売れる車」を一刻も早く求めているのです。


車種や年式、地域によっては競わせる業者が集まらない場合があります。そんなときは、かんたん車査定ガイド、カーセンサー.netの申し込みもご検討ください。


もちろん、最初から全部申し込んでたくさんの相見積もりから可能な限りの最高値を引き出すのもアリです。(実際に50万円以上の差が出たケースも相当あるようです)


なお、査定自体は20分前後で終わりますので、休日などに各社まとめて実車の査定を済ませるのがあなたの負担も少なく効率的です。(高額査定を望むなら洗車や室内清掃などは最低限のマナーです。ですから1〜2日で済ませるのがラクなのです)


月が変わると季節要因も変化し査定額にブレが生じますし、モデルチェンジなどがあれば買取価格の下落は決定的で目も当てられません。


そうでなくても中古車の相場は流動的で査定提示額の有効期限も短く、売却が遅れるほど税金の還付も減少し(多くは査定額に含まれており月が変わると査定額は減少します)損をしたりと良いことはありません。


  • 大切に乗ってきたことをアピール
  • 禁煙車は評価アップ
  • ほかの業者の査定額を開示する
  • 積極的に車の良さはアピールしてください。禁煙車、ペットは乗せていない、メーカー純正以外でもホイールやAV器機はプラスになる場合もあります。多額のお金を掛けてまで純正に戻すことはしなくても良いでしょう。
  • 逆に、ウソは厳禁です。車に関して査定士(日本自動車査定協会の有資格者)はプロ中のプロです。印象を悪くするだけです。
  • ほかの業者の査定額も開示しましょう。本当に欲しければそれ以降の業者さんは高値を更新します!




さて、気になる売却と新しい車とのタイムラグですが、代車完備の業者もあります。

査定の際に期間など相談してみてください。

ぜひ、つぎの車に掛かる費用を抑えるためにも一括査定サイトのご利用をおすすめします。


ズバット車買取比較を選ばない理由をわたしは知りません


傷ありでも買取O.K!!